子宮筋腫の顕微鏡手術|妊娠出産まで

なんの症状がなくても子宮筋腫ができていることもあります

子宮の病気の中でも頻度がかなり高いのが子宮筋腫です。子宮筋腫はあまり症状が出ないことも多く、その場合、
婦人科健診を受けない限り見つかりません。妊娠してはじめて子宮筋腫があることに気づくケースも多いものです。

 

症状が出ておらず、筋腫の大きさやできる部位によってはそのまま放置していても大丈夫なケースもあります。
ただ、その判断は医師しかできませんので、年に一度は婦人科健診を受けるようにしましょう。

 

子宮筋腫がなぜできるのか、原因はまだ明確にされていません。予防的な措置もとれないため、筋腫ができて
症状が現れてから治療していくしかありません。

 

子宮筋腫ができると初期のまだ筋腫のサイズが小さいうちから月経量が増えてしまう人もいますが、
逆に筋腫のサイズが15センチくらいの大きさになるまでなんの症状もないという人もいます。月経量が
増えたり、月経の日数が8日以上あったり、月経がだらだらと続いている感じがする場合は一度、婦人科を
受診して子宮筋腫が原因かどうかを確認した方が良いでしょう。

 

月経量が多いまま年月が経つと貧血が慢性化しやすくなります。貧血の状態が長く続くと心臓にも負担がかかるようになりますので、血液検査
だけでも定期的に受けるようにした方が良いでしょう。

 

子宮筋腫の治療は手術をはじめとして薬による症状を緩和させる療法もあります。自分にあった治療法を
医師と相談の上、探していくようにしましょう。

子宮ガン、婦人科検診で早期発見・早期治療

私の叔母は子宮ガンで亡くなりました。
実は私が中学生の頃、叔母が下腹部をさすりながら
「ここにクリクリしたものがあるのよね」
と言うのを聞いた私の母が
「一度病院で診てもらったほうがいいんじゃない」
と言うと
「恥ずかしいじゃない」
「恥ずかしいって、何が?」
「あの台にあがるのが、どうも嫌なのよ」

 

子宮筋腫手術しないで改善

 

このような会話があったのを覚えています。
私が大学を卒業した頃、叔母が子宮筋腫で入院したという話を聞き、
お見舞いに行きましたが、そのとき既に子宮がんを患っていて
その数年後に叔母は亡くなりました。

 

叔母が産婦人科の定期健診を受けていたらと思うと悔やまれてなりませんが、
出産経験のある叔母ですら「恥ずかしい」と言っていたのだから
出産経験のない女性なら定期健診どころか、死ぬまで
産婦人科に行く気のない人がけっこういるのではないでしょうか。

 

最近はVIO脱毛が流行になって、アンダーヘアを永久脱毛するのに
自分のデリケートゾーンを脱毛サロンで晒すというのに、
産婦人科には行くつもりがないのだとしたら恐ろしいことだと思います。

 

言うまでもなく、ガンをはじめ全ての疾患は
早期に見つけて早期に治療することが大事なのですから、
産婦人科で検診を受けることは「女のたしなみ」くらいの感覚が常識的に見につくように
保健体育など教育の現場で啓蒙していく必要があると思います。
http://xn--1lru7efxiuz3b.biz/

子宮筋腫保有しながら、妊娠活動中

30代前半の健康診断で、子宮筋腫があるが、経過観察、と診断されました。
そのときは、子宮筋腫ってよく聞くし、あってもまあ問題ないだろうと軽く思っていました。
実際、とくに問題が起きたことはなかったし、毎年言われるので、ああまた言われたな〜ぐらいに思っていました。

 

30代後半にさしかかり、結婚をして、自然にまかせていましたが、どうも子どもができないので、不妊治療に入りました。
子宮筋腫は、ひっそりと成長して4センチとか、ほかにも小さいものがたくさんあるそうです。
普段は静かに、そこにあるだけの子宮筋腫ですが、不妊治療において、ちょくちょくじゃまをしてきます。

 

検査で、子宮筋腫が刺激されてしまい、中で炎症を起こしたことがあって、そのときは風邪じゃない39度の熱が出て、がくがく震えて布団に入っていました。
その後、流産して、そのための手術をしました。
手術は成功したし、日帰りで帰ったのですが、そのときも子宮筋腫にきずがつき、炎症を起こしてしまい、引くはずの痛みが3日すぎても引かず、病院へ行き緊急入院となりました。

 

点滴を打たれて安静にして、症状はおさまり、3日で退院できましたが、昔の人がよく流産がもとで亡くなったというような話を思い出し、抗生物質のある時代でよかった、と実感しました。
現在も子宮筋腫がありますが、妊娠活動は年齢との戦いなので、保有しつつ、様子を見ています。
静かに、そっと眠っていてほしいものです。

身近に子宮内膜症の人がいます

身近に子宮の病気で悩んでいる方って結構多いと思います。
まず私の父親の妹さん達は皆、子宮ガン、子宮筋腫です。
ただ皆さん、現在は元気に過ごしています。

 

そして私の姉が子宮内膜症です
今から10年位前の姉が30代中頃、病院で子宮内膜症と診断されました。
姉は大学病院での手術を望みましたがベッドが満室でとても手術はすぐには無理そうです。

 

そこで知人の話を聞いて自宅から少し離れてはいましたが、綺麗な産婦人科クリニックで手術して貰うことになりました。
ただそこのお医者さんではななく、ベテランの大学病院の先生に執刀して貰うことになりました。
驚いたことに手術の当日に、ベテランの先生が来れなくなり若い先生が手術することになったそうです。

 

痛さに耐えられなくなった姉は渋々若い先生に手術して貰いました。
とりあえず右側だけ手術して貰ったそうです。
その手術の時の映像を収めたビデオテープも貰いました。

 

開腹手術だと時間がかかるので、腹腔鏡手術を選択しています。
その後5年もしない内に、今度は左側も手術して貰うことになりました。
今回は希望していた大学病院で、ちゃんとベテランの先生に腹腔鏡手術をして貰いました。

 

この時の手術の方が丁寧で術後もそんなに痛みが無かったそうです。
姉は元々生理痛の酷い人だったので、酷い人は一度診断を受けた方が良いです。
現在も大学病院で漢方を飲みながら過ごしています。
子宮内膜症の症状改善

子宮ポリープの種類と治療

子宮ポリープには自覚症状がない場合が多く、放置されがちの良性腫瘍です。
子宮ポリープには子宮内膜ポリープと子宮頸管ポリープの2種類があります。
できる場所が違うので呼び方も違っているんですが、まとめて子宮ポリープとよんでいます。

 

発生頻度が多いのは子宮頸管ポリープです。
子宮頸管ポリープは柔らかい組織で形成されているために少しの刺激で出血する場合があります。
性交後などに出血を起こす場合が多いです。
またごくごくまれではありますがポリープがガン化することもあります。

 

一方子宮内膜ポリープは子宮頸管ポリープより頻度も少なく、生理の時の出血に合わせて自然に取れてしまうことが多いポリープです。

 

子宮ポリープができる原因としてははっきりと明らかにはなっていませんが、女性ホルモンのバランスの乱れや最近による炎症だと言われています。
だいたい30代〜50代の女性に多く見られます。

 

検査は問診と膣鏡・子宮鏡などを使って診察を行います。
不正出血など気になる症状がない場合はそのまま治療をしないケースが多いですが、ポリープを切除してガンでないか確認する場合もあります。
切除する場合も痛みはほとんどありませんし、すぐに処置も終了します。

 

子宮ポリープは一度切除してもまた時間の経過とともに再発するケースもあります。

ストレートネックの痛み

片頭痛の悩みは、急に頭の片方がズキズキと痛みます。
まるで石で押されているような、ズキズキとした痛みです。
でも、数分すると治まります。

 

酷い時には、その痛みが10分以上も続く事があります。
こういった痛みの時には、もう立っている事もできなくなります。
横になっても痛いので、椅子に座って頭を抑えます。
そうすると、少しは楽になります。

 

片頭痛がある時には、何もできません。
食べたり、料理を作る事も難しくなります。

 

この偏頭痛が起きるのは、パソコンやテレビを長時間見ている時になりやすい特徴があります。
明るい画面をずっと見ていると目が痛くなり、そのうち頭が痛くなります。
痛くなるのは、決まって左側の頭です。
後頭部から少し後ろ側の部分がズキズキと痛くなるのです。
私の場合、左に曲がっているストレートネックと診断されました

 

まるで血管を圧迫しているかのような、血の流れが早くなっているようなそんなズキズキが続きます。

 

また、椅子にずっと座っている時にもなります。
ずっと椅子に座っている体勢をしている時に、やはり左側の頭が痛くなります。
そういった時には、立って軽い運動をします。
すると、少し良くなります。

 

片頭痛は適度に体を動かして、あまり長くテレビやパソコンなどを見ないような工夫をする事が必要だと思います。

人生と性格も変えてしまううつ病を自分で克服した

5年ほど前に、軽いうつ病になりました。
この時、自分がうつ病だとは気がつきませんでした。
始めてなったので、最初は生理痛かなと思ったのです。
脱力感や疲労感もあり、体もとても辛かったです。
http://xn--p8j0c4aa9516b2cesyrgzo544a.biz/

 

何よりも、やる気がでません。
朝起きても、また1日が始まると辛くなります。
食事をする気にもならず、痩せました。

 

何も悩みもなく、考える人間でもなかったのに。
とても暗い気分になり、何もやり気がわきません。

 

部屋を暗くして、ずっとうずくまったままで動きたくないのです。
何を見ても感動せず、何を見てもつまらない症状がでます。

 

精神的に辛いという事がとても辛いのです。
不安というものが常にあります。

 

自分を否定する事が多くなり、もう人生も駄目だと考えるようになります。

 

自分が嫌いになります。
楽しくないので、生きる事もどうなのかと考えるようにもなります。
2年もそういった気分が続き、とても苦しかったです。

 

うつ病は、人の性格も人生も変えてしまう病だと思います。
そのうつ病に耐えられない人は、人生を閉じる事もあります。

 

病院に行った時には、医師とカウンセリングをすると、改善する事ができます。
私の場わいは自分で解決できましたが、うつ病が酷い時にはパニック発作も引き起こします。
悩まずに病院に行った方がいいと思います。

 

蓄膿症?ずっと鼻の奥が痛い

風邪を長引かせて、きちんと治さなかったのがきっかけなのだろうか、蓄膿症らしい症状がずっと続いて苦しいです!

 

まず、鼻も通らないので、息がしにくいです。がんばって鼻をかんではいるのですがスッキリ出てきません。

 

横を向けば少し液体が流れる感じがするのですが、顔面と言いますか頭がズキンと痛くなります。

 

鼻の周りと頭にかけてが痛むので、多分鼻の奥の服鼻腔にうみがたまっているんだと思います。
蓄膿症の臭いが気になります。

 

なんか、匂いもあります。タンみたいな匂いといいますか、とにかく嫌な臭いです。

 

たまにドロっと鼻の奥からうみがでてくるのですが、青黄色っぽく気持ち悪いです。まあ、出る時は気持ちがいいのですが、とにかく嫌な気分です。

 

どうにか治らないものか、と時間をかけているのですが、やはり薬を飲まなけれないけないのかもしれません。

 

こんなに嫌な思いをして、我慢をしているくらいなら、さっさと病院とかにいてスッキリすれば良いのに、なぜいかないのか。

 

 

それは、命に関わるような病気にも思えないし、我慢すれば過ごせるので、それが病院を遠ざけている原因かもしれません。

 

なんとか自力で……なんてがんばっていますが、そろそろ治療をしようかな。

 

運動するのも苦しいし……。病院に行ってきました。

 

慢性の副鼻腔炎と診断されました。最近頭痛もや目の痛みも出てきたのでおかしいと思ったよ!

肩こりと腱鞘炎これも不定愁訴?

私は専業主婦で、1日中、家事と育児に追われています。
大変充実している日々を送っていて毎日が楽しいのですが、肩こりが私を悩ませています。
以前はそれほどでもなかったのですが、近頃は気付くと肩を回していたり、自分で揉んだりしています。
特に、炊事をしているときは、肩こりが気になります。

 

 

肩から首にかけて凝っているという感じで、大変辛いのです。

 

ですから気付くと自分で揉んでいるのですが、それでも肩こりは良くなりません。
それどころか、自分で肩を揉んでいると、揉んでいる逆側の肩が今度は凝ってしまうのです。
肩こりを取り除くために肩を揉んでいるのにも関わらず、肩こりを増やしてしまうという感じで、気分が滅入ってしまいます。

 

そして、肩こりが悪化すると背中までもが凝っている感じになります。
主人や子どもに背中を揉んでもらうことがありますが、揉んで貰ったときは楽になっても、すぐにまた背中が凝って辛くなります。
精神的にも大変苦痛で、特に主人に背中を揉んでもらうときは、申し訳ない気持ちでいっぱいになってしまいます。
主人は外で頑張って働いていて、私は家で家事をこなしていますが、上司のいない私よりも、外で働いていて上司のいる主人のほうが大変なはずです。
その主人に私の背中を揉んで貰うのですから、気分が落ち込んでしまいます。
最近主人も、肩のもみすぎか手首が痛いといい、病院を受診しました。
その結果は、腱鞘炎でした。申し訳なく思っています。

 

 

しかし主人は私を気遣って、イヤな顔を見せず、小言も言わず、私の背中を揉んでくれます。
子どもも私の背中を喜んでマッサージしてくれるので、その好意に甘えています。
しかし、他人の好意を受けるのですから、その後は、楽になっていなくても楽になったフリをしなければなりませ
ん。
背中のコリが取れていなくても、取れたと喜ばなければならないのです。
ですから肩こり、首こり、背中のこりがひどくても、他人に揉んでもらった後は楽になったと嘘をつきます。
そしてその嘘が度重なると精神的にも辛くなり、どんどん内にこもるようになってきた気がします。

 

この肩こりは血行不良が原因なのかもしれないと、温パックをしてみたり、半身浴をしてみたりと、様々試してみました。
しかし、一向に治る気配はなく、それどころか温パックをすると気分が悪くなってしまいます。
色々な症状は、不定愁訴と診断されました

 

血行がよくなるというお茶を飲んでみたり、血行が良くなるという生姜も積極的に食べてみました。
しかし、血行がよくなったのかどうか実感が得られず、肩こりは一向によくならないので大変困っています。

腰痛